ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 国民健康保険課 > 後期高齢者医療制度の被保険者がコルセットなどの治療用装具を作ったのですが、申請すると購入代金が戻りますか?

本文

後期高齢者医療制度の被保険者がコルセットなどの治療用装具を作ったのですが、申請すると購入代金が戻りますか?

ページID:0004682 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

療養費の支給

後期高齢者医療制度の被保険者が、医師が治療上必要と認めて、治療用装具(コルセットなど)を購入した費用は、一部負担金を控除した額が申請により療養費として支給されます。市役所西庁舎1階国民健康保険課、または行政センター、連絡所の窓口で申請手続きをしてください。

申請に必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 担当医師記入欄の記載がある申請書(担当医師による「意見および装具装着証明書」等がある場合は、申請書の担当医師記入欄の記載は不要です)
  • 治療用装具を購入した際の領収書原本