ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 環境政策課 > 除去土壌等の輸送

本文

除去土壌等の輸送

ページID:0053387 更新日:2022年11月1日更新 印刷ページ表示

本市では、敷地内に保管されている除去土壌等を掘り起こし、袋詰めしたものを積込場へ集約しております。

市の搬出作業と並行して、国が集約した積込場から中間貯蔵施設への輸送をしており、2021年度末におおむね完了しました。

輸送状況
年度 輸送量(立方メートル) 累積輸送量(立方メートル)
平成27(2015)年度 1610立方メートル 1610立方メートル
平成28(2016)年度 6949立方メートル 8559立方メートル
平成29(2017)年度 54809立方メートル 63368立方メートル
平成30(2018)年度 135044立方メートル 198412立方メートル
令和元(2019)年度 250883立方メートル 449295立方メートル
令和2(2020)年度 268742立方メートル 718037立方メートル
令和3(2021)年度 197065立方メートル 915102立方メートル

関連リンク

よくある質問