ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 > 地域包括ケア推進課 > 緊急通報装置をつけてほしいのですが、貸出などはありますか?

本文

緊急通報装置をつけてほしいのですが、貸出などはありますか?

ページID:0006318 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

65歳以上の心身に支障のあるひとり暮らし高齢者や一方が介護が必要な状態となっている高齢者のみの世帯に、緊急時に支援センターと連絡ができる機器を貸し出します。

対象者

  • 心身に支障のあるひとり暮らし高齢者及び高齢者世帯で一方が介護が必要な方。
  • 隣又は同一敷地内に二親等内の親族がいない方。

注意

  • お貸しする機器は、緊急通報装置、ペンダント、火災警報機、安否確認センサーになります。なお、貸与された機器を、破損したり紛失した場合は、実費弁償となります。
  • 協力員として、近所の方2名の登録が必要です。
  • 利用料は無料です。