ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市民提案制度~みなさんの声~ > 令和6年度 公共施設(改善・修繕・設置)

本文

令和6年度 公共施設(改善・修繕・設置)

ページID:0113225 更新日:2024年6月19日更新 印刷ページ表示

投稿内容一覧

逢瀬コミュニティセンターへのエレベーターの設置要望

麓山立体駐車場出口の混雑

逢瀬公園

ドッグラン

音楽施設

大槻公園トリムコース

開成山公園トイレの改修

ミューカルがくと館駐車場

開成山公園

令和6年4月受付分

投稿内容(逢瀬コミュニティセンターへのエレベーターの設置要望)

 時下ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、標記の件につきまして、なにとぞエレベーターの設置をお願いいたします。小さな子供から高齢者まで、公民館事業や子育てサロン、介護予防教室等、様々な行事で利用させていただいていますが、階段の段差が急なため小さなお子さんや高齢者の方はスリッパを履かずに昇降しています。
 また、赤ちゃんをだっこして、小さなお子さんの手を繋ぎながら急な階段を昇り降りしています。車イスの方は、車いすを階段下に置き、抱えられながら移動しています。先日も5歳の子が5段くらいのところから転落しました。幸い大きなけがはないようでしたが、おでこと足をぶつけたようでした。和室や会議室など多くの会場が2回にありますので、どうかエレベーター設置をお願いいたします。

回答

 逢瀬コミュニティセンター(公民館)は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条第1項及び社会教育法(昭和24年法律第207号)第21条第1項の規定に基づき、教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、市民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉を増進するために設置された社会教育施設です。
 公民館など当課で管理する社会教育施設のうち、エレベーター設置のない施設は、安積・富久山など17施設あります。
 このような施設で高齢者や体の不自由な方の利用が見込まれる場合には、優先的に1階の会議室等を御利用いただくよう御案内しておりますが、引き続き配慮するよう努めてまいります。

 御提案いただいた逢瀬コミュニティセンターのエレベーター設置につきましては、次の理由から困難と考えております。
 (1)公民館へ新規にエレベーターを設置するコスト等
 (2階建ての場合、設計から工事まで概ね1億円程度必要と試算)
 (2)既存施設に設置可能かどうか消防法や施設構造の確認が必要
  このため、エレベーター設置の代替案として「階段用電動リフトの設置とそのコスト等」について検討してまいります。

 今後におきましても、公共施設のバリアフリー化やユニバーサルデザインの必要性や、「郡山市公共施設等整備総合管理計画」の方針に基づき、市民の皆さまに安全に御利用いただけるよう、施設整備に努めてまいります。御理解と御協力をお願いいたします。

(生涯学習課)

投稿内容(麓山立体駐車場出口の混雑)

 図書館利用のため、先日麓山立体駐車場の4階を利用しました。14時15分に駐車場を出ようとしましたが、郡山文化センターでイベントがあったからか、出庫者多数で、出ることができたのは15時45分でした。 この状況を何とか打開できませんか?予定があったが、遅れてしまいました。
 出口が二つあるにも関わらず、きちんと誘導されてないようにも見られました。利用した市民皆さんが同じ考えだと思いますので、対策をお願いします。

回答

 麓山地区立体駐車場は、周辺公共施設の大規模イベント等の終了後、御利用の皆さまが一斉に出庫される場合等において、一時的に出口が混雑することがあることを承知しております。
 混雑が予想される場合の対策として、混雑緩和に有効な事前精算機の利用案内のほか、周辺公共施設との連携により、各施設及び駐車場内掲示物等による混雑予想時間帯等の事前周知を行っているところです。
 また、出口の混雑時には、場内誘導員を配置し、拡声器等によるリアルタイムな混雑状況のお知らせや、2つある出口への均等な車両誘導等により、渋滞緩和を図っているところです。
 今後におきましては、御投稿の内容を踏まえ、誘導対応業者との連携をより強化するとともに、引き続き周辺公共施設との協力を深め、駐車場からの円滑な出庫及びサービスの向上に努めてまいります。

(総合交通政策課)​

投稿内容(逢瀬公園)

 逢瀬公園の砂場の中にあるベンチが劣化しています。
 表面がささくれている箇所があり、砂を手で払って座ろうとしたところ、手のひらに棘が刺さってしまいました。小さい子も座ったり遊んだりする場所ですのでしっかり管理していただきたいです。

回答

 逢瀬公園は、福島県が管理する県営公園でありますので、頂きました施設管理に関する御要望は、4月15日に(公財)福島県都市公園・緑化協会「逢瀬公園・緑化センター事務所」に情報を提供いたしました。

(公財)福島県都市公園・緑化協会 逢瀬公園・緑化センター事務所
〒963-0212 郡山市逢瀬町河内字東長倉1-3
Tel 024-957-2221 Fax 024-957-2219

(公園緑地課)

投稿内容(ドッグラン)

 郡山市にはドッグランがありません。他の都市にはドッグランがあります。なぜないのでしょうか?大型犬、小型犬用ドッグランの施設をお願いします。

回答

 飼い犬の適正な飼養を推進する観点から、ドッグランは犬が伸び伸びと運動することによるストレスの発散効果や、公共の場所で飼い犬のマナーを学べる等の利点があります。
 しかしながら、犬同士のかみつき事故や動物由来感染症の発生が危惧される等の問題点も指摘されていることから、市内で既に開設されている5カ所(令和6年4月12日現在)の民間施設の利用状況等を見守ってまいりたいと考えております。
 なお、5カ所の民間施設については、インターネットの検索サイトで「ドッグラン」、「郡山」と入力し検索することで調べることができますので申し添えます。

(保健所生活衛生課)

投稿内容(音楽施設)

 先日、けんしん文化センター中ホールでのコンサートで久々に利用しました。隣合う座席同士も狭く、音響も良くありませんでした。専用駐車場も無く、古い施設感そのものでした。
 他県の会場に行く機会が多く、それに比べると更にそう感じざるを得ない状況です。
 地震による復旧も勿論大事ですが、音楽のまち、楽都というのであれば、そろそろ新しい音楽、イベント開催出来る、トータルで活用出来るホールを作って頂きたいです。

回答

 けんしん郡山文化センターにつきましては、昭和59(1984)年の建設から40年が経過しており、施設の老朽化や東日本大震災をはじめとする地震による被災の影響等、施設の現状を把握するため、令和3(2021)年度及び令和4(2022)年度に躯体・設備等の調査を実施しております。
 けんしん郡山文化センター建設時における本市の人口は30万人を突破し、人口が増加傾向にありましたが、平成17(2005)年2月の339,532人をピークに、令和6(2024)年4月現在で319,680人となっており、人口減少及び少子高齢化が進む中、新たなホールの建設には、多額の費用を要することや次世代への経済的な負担が見込まれることから、慎重な検討が必要と考えております。
 今後におきましては、地方自治法第2条第14項に規定される、最少の経費で最大の効果を挙げることを念頭に、施設の長寿命化を最優先課題として捉え、今後の改修方針等について検討を進めて参ります。

(文化振興課)

投稿内容(大槻公園トリムコース)

 大槻公園のトリムコースが使用禁止になっているものが多数あります。
 いつになったら修繕していただけるのでしょうか。

 宜しくお願い致します。

回答

 大槻公園のトリムコースにつきましては、昭和61年に新設し、葉山(大槻公園)の尾根づたいを歩きながらアスレチック遊具を楽しむコースとして市民の皆さまに親しまれてまいりました。
 平成25年には全面的な更新を実施いたしましたが、自然素材(天然木、麻ロープ等)を使用した遊具であり、風雨による劣化が進みやすく、昨年度から計画的に修繕を実施しております。現在、全13種の遊具のうち9つの遊具の修繕が終了し、残りの4つの遊具につきましても計画的に修繕を予定しており、本年6月を目途に2つの遊具修繕を完了する予定であります。
 御不便をおかけしますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

(公園緑地課)

投稿内容(開成山公園トイレの改修)

 リニューアルオープンを機に園内の全てのトイレが改修されるものと期待しておりましたが、児童遊び場近くのトイレや改修された駐車場近くは本日時点で未着手のようでした。今後改修される予定はありますでしょうか。
 トイレ内に電気がなく、狭くて薄暗いため子供も利用を嫌がります。防犯の為にも、トイレ内の明るさを改善していただけると公園の印象もより良くなるのではないかと思います。

(回答)

 開成山公園のトイレ改修につきましては、park-PFI事業によるリニューアルオープン(4月)に合わせて、トイレを2箇所新設したほか、既存トイレについては洋式化に加えて、暖房便座、自動手洗い器と凍結防止ヒーターの設置など、全てのトイレが年間を通して快適に使用していただけるように改修を実施しました。
 また、全てのトイレに照明器具が設置されており、夏時間、冬時間等を設定できるタイマーにより点灯時間を制御しているため、日中は点灯しない時間帯もあります。曇りの日などはトイレ内が薄暗く感じる方もいると思いますので、タイマーの設定時間変更や人感センサーの設置、明かり取り窓を追加するなどの対策を講じてまいります。

(公園緑地課)

投稿内容(開成山公園)

 開成山公園にコインロッカーを設置してください。

回答

 令和6年4月にリニューアルいたしました開成山公園は、公園の質・利便性・魅力の向上を図るため、民間の優良な投資を誘導し市の財政負担の軽減を図るとともに、老朽化した公園施設の改修や新たな収益施設を整備する都市公園法第5条に基づいた公募設置管理制度(Park-PFI)を活用しております。
 今回、本制度により民間事業者である「開成山フロンティアパートナーズ」が収益施設や管理事務所を建設しておりますので、建物内へのコインロッカー設置について、所有者であり管理運営を行っております当該事業者へ意向を伝え協議してまいりますので、引き続き御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

(公園緑地課)

投稿内容(ミューカルがくと館駐車場)

 ミューカルがくと館を定例的に使用している者ですが、2024年の4月より体育館や開成山公園東側の駐車場工事がスタートし、それに伴いミューカルがくと館の駐車場が使用できない状況になりました。 半年前にそうなることは知らされていましたが、プールの駐車場は使用できるのに、ミューカルがくと館の駐車場が確保されないのはなぜでしょうか?会場は開館しているのに、代替えの駐車場を確保することは可能ではないのでしょうか?
 ミューカルがくと館を利用する方へ駐車場の案内のチラシ(3月25日付)をもらいましたが、麓山の立体駐車場に停めて20分歩いて毎回利用することは現実的ではなく、正直がっかりしました。それなら中央公民館を借ります。で もその中央公民館の予約が取れないのです。
 プールの裏の空き地をミューカルがくと館の駐車場にしていただきたく切に願います。
 よろしくお願い致します。

回答

 開成山地区は、文化施設や体育施設、公園施設等が集積しており、各施設の利用者が安全かつ安心して駐車できるよう、施設ごとに駐車場を御用意しておりますが、今年度につきましては、開成山地区体育施設整備事業による工事に伴い、駐車場が使用できなくなっております。
 このため、ミューカルがくと館につきましては、代替の駐車場として、「上下水道局西側駐車場(旧豊田貯水池南側)」、「開成山公園西側駐車場(国道49号側)」、「麓山地区立体駐車場」等の利用を案内するとともに、公共交通機関等の利用をお願いしております。
 郡山しんきん開成山プールの西側スペースについては、多目的自由広場として市民の皆様に御利用いただいておりますので、現時点において、駐車場としての利用は考えておりません。
 今後におきましても、施設利用時や市ウェブサイト等を通じて、近隣の公共施設駐車場の御利用について周知を図ってまいります。

(文化振興課)