ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民課 > 何を請求すればいいのかわからない(郵便請求ポータルサイト)

本文

何を請求すればいいのかわからない(郵便請求ポータルサイト)

ページID:0023035 更新日:2022年2月24日更新 印刷ページ表示

請求前に確認・整理しましょう

郵便で戸籍等を請求する際は、請求前の確認・整理がとても大切です。

提出先に確認

提出先に「誰の」「どのような内容」を証明するものがほしいのかを確認しましょう。

請求するものを整理

提出先に確認したものの、請求するものの整理が難しい場合は、お気軽にお問い合わせください。(市民課電話024-924-2131)

請求するものの一例

戸籍関係

  • 【戸籍】、【改製原】、【除籍】は、謄本(全員分)または抄本(個人分)を選択できます。
  • 『連続した戸籍』は、謄本で発行するのが一般的です。
  • それ以外の証明書については、個人分での発行となります。
請求するものの一例(戸籍関係)
誰の どのような内容 該当する証明書
自身の
配偶者の
直系血族(子・父母等)
最新の戸籍 【戸籍】
配偶者の
直系血族(子・父母等)
連続した戸籍
・出生から死亡まで(すべて)
・婚姻以前
・転籍から現在まで

【戸籍】、【除籍】、【改製原戸籍】の組合せ

※本籍が郡山市内(旧地名を含む)にあるものに限ります。
※発行するものは1種類とは限りません。各々に手数料が発生します。

自身の
配偶者の
直系血族(子・父母等)
関係がわかるもの
・親子関係
・兄弟姉妹関係

【戸籍】または【除籍】または【改製原】

※請求後、最も適したものをお調べして発行します。
※誰と誰の関係がわかるものが必要か明確にしてください。

自身の
配偶者の
直系血族(子・父母等)の

事項または事実がわかるもの
・従前戸籍
・旧姓
・婚姻期間
・死亡の事実

【戸籍】または【除籍】または【改製原】

※請求後、最も適したものをお調べして発行します。
※誰のものが必要か明確にしてください。

自身の
直系血族(子・父母等)の

住所履歴がわかるもの
・指定の住所から現住所までつながるもの
・〇年〇月〇日時点の登録住所

【戸籍の附票】

※時期によっては「改製原」または「除籍」
※本籍および筆頭者の表示の有無を選択できます。

自身の 法律上の行為能力を有していること
(禁治産、成年被後見人の登記、破産宣告等の通知を受けていないこと)
【身分証明書】
自身の 独身
(未婚であること)
【独身証明書】
自身の
親族(子等)の
戸籍届の記載事項を証明したもの
(出生届、死亡届等)

【戸籍届書記載事項証明書】

※請求の条件については、事前にお問合せください。
自身の 戸籍・除籍がないこと 【不在籍証明書】

 

住民票関係、転出

  • 【住民票の写し】、【戸籍の附票】、【改製原戸籍の附票】は、謄本(全員分)または抄本(個人分)を選択できます。
  • 【住民票(除票)】、【改製原住民票】は、個人分での発行となります。
請求するものの一例(住所票関係、転出)
誰の どのような内容 該当する証明書

自身の
同一世帯の

住所履歴がわかるもの
・指定の住所から現住所までつながるもの
・〇年〇月〇日時点の登録住所

【住民票の写し】

※住所履歴によっては「除票」または「改製原」の組合せ

自身の 世帯構成・続柄がわかるもの

【住民票の写し】

※世帯全員分で世帯主・続柄を表示したものが一般的です。

自身の
同一世帯の

個人番号または住民票コードがわかるもの

【住民票の写し】

※個人番号または住民票コードを表示したもの(表示指定がある場合のみ)
※住民登録地への送付となります(住民登録のない場所には送付できません)。

死亡した直系血族の 死亡がわかるもの

【住民票(除票)】

※対象者と世帯が異なる場合は、請求理由等が必要です。
自身の 転出先(市外への住民異動)がわかるもの 【住民票(除票)】
自身の
同一世帯の
住民票の記載事項のうち一部分のみ証明したもの

【住民票記載事項証明書】

※勤務先等の様式または市の様式で証明します。

自身の
同一世帯の
市外へ住所変更したい

【転出証明書】

※マイナンバーカードを利用した転出の場合でも、転出の届け出は必須です。
自身の 住所票がないこと 【不在住証明書】

 

請求方法のページへ戻る

郵便請求ポータルサイトへ戻る