ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 3R推進課 > 集団資源回収

本文

集団資源回収

ページID:0001057 更新日:2022年6月3日更新 印刷ページ表示

ごみ減量及びごみ問題に対する市民の意識を高揚し、資源の有効利用を図る目的として、再生利用可能な廃棄物の集団回収運動を展開し、実績をあげた実施団体に対して1キログラム当たり5円を報奨金として交付しています。

対象団体

有価物の集団回収を定期的に実施する市内の地域住民で組織する町内会、子ども会、その他の団体とします。

対象品目

  • 古紙:新聞紙類、雑誌類、段ボール類、紙パック
  • 金属:鉄類、非鉄類
  • 繊維:布類、ボロ類
  • びん:酒びん類、ジュースびん類

報奨金

回収量1キログラムにつき5円を交付します。

登録申請

報奨金の交付を受けようとする団体は、あらかじめ『資源回収実施団体登録申請書』を市役所3R推進課へ提出してください。

報奨金の交付申請

集団回収実施後は、資源回収推進報奨金交付申請書に集荷引取伝票を添えて市役所3R推進課へ提出してください。

関連リンク

令和4年3月に実施しました、集団資源回収に係るアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。

アンケートの結果を基に、団体が工夫している事例を紹介します。

  • 資源回収実施日を毎月固定し、団体のみなさんの習慣にしている。
  • 団体のみなさんに、回覧での事前周知と当日の声かけをしている。
  • 団他のみなさんが利用するごみ集積所に、資源回収実施日を掲示している。
  • 団体のみなさんに、町内会広報などで報奨金の使途を報告している。

よくある質問