ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 環境保全センター > 自然環境保全地域

本文

自然環境保全地域

ページID:0002478 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

自然性が高く、希少性に富み、また学術的価値の高い地域を恒久的に保有することを目的として指定した地域であり、現在本市には5か所あります。特に保全を図るべき地域については、「特別地区」に指定し、各種の行為を厳しく規制しています。

自然環境保全地域一覧
地域名 所在地 指定年月日 面積(ヘクタール)
(特別地区面積)
保全対象
石筵
石筵の写真
熱海町割石地内 昭和49年3月22日 51.90ヘクタール シダレグリの自生地
浄土松
浄土松の写真
逢瀬町多田野地内 昭和50年2月28日 35.00ヘクタール
(11.30ヘクタール)
アカマツ天然林、巨大な奇岩群
奥州街道松並木
奥州街道松並木の写真
日和田町横森~庚申向地内 昭和50年2月28日 1.70ヘクタール アカマツの並木
宇津峯山
宇津峯山の写真
田村町地内 昭和50年2月28日 174.81ヘクタール 変成岩類の盆地上構造ほか
深沢
深沢の写真
熱海町石筵地内 昭和56年7月28日 43.81ヘクタール
(43.81ヘクタール)
ヒノキアスナロの天然林

自然環境保全地域

  1. 石筵
  2. 浄土松
  3. 奥州街道松並木
  4. 宇津峯山
  5. 深沢

よくある質問