ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 > 保健所健康政策課 > 県中医療圏退院調整ルール

本文

県中医療圏退院調整ルール

ページID:0007087 更新日:2022年7月6日更新 印刷ページ表示

県中医療圏退院調整ルールとは

患者さんが退院する際に、必要な介護保険サービスをすぐに受けられるようにするための、県中医療圏内の連携のしくみです。

病院とケアマネジャーが患者さんの入院時から情報を共有し、退院に向けて、話合い(カンファレンス)や介護保険サービスの調整などを行います。

「県中医療圏退院調整ルール」は、県中医療圏内の病院関係者、ケアマネジャー、市町村、地域包括支援センター、関係団体などたくさんの方々が約1年間、検討・協議を行い、策定されました。

患者さんの退院を地域全体で支えるために、「県中医療圏退院調整ルール」をぜひご活用ください。

お知らせ

  • 「県中医療圏退院調整ルールの手引き」≪2022(令和4)年3月版≫を発行しました。(令和4年7月6日更新)
  • 令和3年度「県中医療圏退院調整ルール」の運用状況に関するアンケート調査の結果を掲載しました。(令和4年7月6日更新)

関連リンク

よくある質問

現在よくある質問は作成されていません。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)