ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業観光部 > 産業創出課 > 郡山市への立地のご案内

本文

郡山市への立地のご案内

ページID:0004875 更新日:2022年4月12日更新 印刷ページ表示

郡山立地が選ばれる7つの理由+1

7つの理由+1(表紙)

内容

1.東日本の「クロスポイント」こおりやま

2.再生可能エネルギーの先進地へ

3.医療機器の開発、事業化を支援

4.工業団地を分譲中

5.優れた産業集積

6.優れた人材と優遇制度

7.郡山市の「医」「食」「住」

+1.近隣市町村と連携した持続可能なまちづくり

経済産業省のウェブサイトにて、地方公共団体のデータセンター立地候補地として掲載されています。
経済産業省ウェブサイト「データセンターの誘致に前向きな地方公共団体との意見交換を踏まえた今後のデータセンター拠点立地について」<外部リンク>

郡山市内工業団地マップ

工業団地の位置図のイラスト

分譲中の工業団地

郡山西部第一工業団地写真
郡山西部第一工業団地

(郡山市上伊豆島)

郡山西部第二工業団地の画像
郡山西部第二工業団地

(郡山市待池台)

郡山西部第一工業団地

郡山西部第一工業団地(第1期工区)は、産総研福島再生可能エネルギー研究所が立地する郡山西部第二工業団地の北側に位置し、再生可能エネルギー分野をはじめとした新たな企業の受け皿として完成しました。第1期工区は現在、全区画が分譲済・商談中となっております。多数のお申込み・お問合せありがとうございました。
詳しくは、「郡山西部第一工業団地第1期工区の分譲状況について」をご覧ください。

また、第1期工区の好評な分譲状況を受け、令和2年度から分譲面積約37ヘクタールの第2期工区の事業に着手しました。令和4年度中に先行分譲を開始し、令和6年度末までに造成工事が完了する予定です。
区画数や分譲スケジュールについては、随時こちらのページにてお知らせします。

郡山西部第一工業団地第2期工区予定図

郡山西部第二工業団地

自然環境と生産環境に配慮した本市最大の工業団地で、半導体、IT産業及び加工組立型産業等25社以上の企業が立地しているほか、体育館などの体育施設も充実しています。また、公設試験研究機関である福島県ハイテクプラザが立地していることに加え、2014年4月には産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所も開所しました。

詳しくは、「郡山西部第二工業団地について」をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)