ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農業委員会 > 農業委員会事務局 > 農地の売買・贈与・賃借

本文

農地の売買・贈与・賃借

ページID:0006664 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

農地法とは…

農地を「売買」、「贈与」、「賃貸借(賃料ありの貸し借り)」、「使用貸借(賃料なしの貸し借り)」するには、農地法第3条の申請により農業委員会の許可を得ることが必要です。

農地法第3条の要件は…

農地取得要件に基づき、総会等で申請内容を審議します。

農地取得要件

  1. 許可後の耕作面積が5,000平方メートル以上であること。(ただし、田村町、西田町、中田町、荒井町、大平町、蒲倉町、あぶくま台、阿久津町、安原町、横川町、下白岩町、白岩町、舞木町、富久山町北小泉、富久山町南小泉、富久山町堂坂は1,000平方メートル)
  2. 現所有地・借入地をすべて耕作していること。
  3. 農地取得後は農作業に常時従事すること。

農地法第3条の申請から許可までの流れは…

毎月28日締切(12月は22日)で翌月18日の総会で審議し、許可の是非を決定します。

日程は土日祝日等により前後します。

市外の方が郡山市の農地を取得する場合も郡山市で決定します。

申請から許可までの流れ
日程
申請締切日 総会 許可日
毎月28日 翌月18日 総会決定日

関連リンク

よくある質問

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)