ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 > 生活支援課 > 生活保護法等による指定機関の手続きについて(医療機関)

本文

生活保護法等による指定機関の手続きについて(医療機関)

ページID:0006027 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

医療機関が生活保護受給者に対して医療の給付を行う場合は、生活保護法による指定を受ける必要があります。原則として健康保険法、介護保険法による指定のみでは、生活保護法による医療の給付を行うことはできません。この指定は中国残留邦人等支援法による指定も含みます。

申請先

病院、薬局等の医療機関の場合は、当該事業所の所在地を管轄する福祉事務所へ申請してください。助産師、施術師の場合は、原則として住所地を管轄する福祉事務所へ申請してください。ご不明な点は各福祉事務所までお問い合わせください。

申請書等ダウンロード

以下の書類は10日以内に提出してください。

参考生活保護法等による医療機関等指定届出事由[Excelファイル/31KB]

よくある質問