ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策開発部 > 政策開発課 > 「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」

本文

「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」

ページID:0005818 更新日:2022年3月31日更新 印刷ページ表示

「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」2018年4月スタート

市民の皆様に参加していただきながら、その「想い」や「願い」に基づき策定を進めてきた、新しい市政運営の最上位指針である「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」が4月からスタートしました。

「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」とは

簡素で分かりやすい構成の基本指針

「あすまちこおりやま」は、市民や事業者とともに目指す将来都市構想を描く「公共計画(8年計画)」と、その実現に向けて行政が取り組む施策や事務事業のロードマップを示す「行政計画(4年計画で毎年ローリングによる見直し)」の2階層で構成しています。

公共計画編

本編

あすまちこおりやま(本編)の表紙の画像

概要版

あすまちこおりやま(概要版)の表紙の画像

ハンドブック

あすまちこおりやま(ハンドブック)の表紙の画像

行政計画編

第五次実施計画

行政計画編(第五次実施計画) [PDFファイル/3.88MB]

国の法令及び本市個別計画の推移

まちづくり基本指針に関連する分野別個別計画一覧及び法定による個別計画数の推移を示しています。

市民とともに目指す「あすまちこおりやま」

まちづくりは行政だけでなく、市民一人ひとりの挑戦、取り組みによって実現されます。郡山市では、市民参加機会の拡充と官民共通の将来都市構想実現に向けた様々な取り組みを進めています。

スモールスタート支援事業

本基本指針に基づく取り組みとして、住民活動を起点に地域を活性化するため、住民や地域団体、企業等の提案による先駆的かつ実験的なプロジェクトに対し、専門家のノウハウを活用しながら、その新たな挑戦、スタートアップを伴走型で支援する取り組みを「一般社団法人オープンデータラボ」との連携により開始いたしました。

地域をよりよくしたい!身近な地域の困りごとを解決したい!そんな想いを専門家とともに二人三脚で応援します!

対象事業

身近な地域の困りごとの解決、地域をよりよくするための新たなチャレンジ など

例)地域の伝統を守りたい、移動に困難を抱える高齢者をサポートしたい など

支援内容
  • 個人・団体・企業のチャレンジを伴走型で支援します。
  • アイデアを実現するための相談体制も充実していますので、まずはお問い合わせください!

市民や事業者、各種団体等が利用可能な制度、参加可能な事業一覧

本市全体の様々な制度を対象者、助成等の種別および生活分野別に整理しました。お得な情報や楽しいイベントの情報をご活用ください!

策定経過

2年間に渡り、多くの市民の皆様にご参加いただいた「あすまちこおりやま(郡山市まちづくり基本指針)」の策定経過はこちらです。

策定に関する視察対応

2018年7月12日に茨城県市議会議長会の視察を受け、品川市長が当指針策定について講演しました。

当日の資料は下記のリンクから。

よくある質問

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)