ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 上下水道・浄化槽・簡易水道 > 上下水道 > 郡山市上下水道局 > 古川ポンプ場の実負荷試運転を住民の皆様に公開しました

本文

古川ポンプ場の実負荷試運転を住民の皆様に公開しました

ページID:0005606 更新日:2021年12月2日更新 印刷ページ表示

実負荷試運転の説明の画像
実負荷試運転の説明

運転前の点検の画像
運転前の点検

阿武隈川への排水の画像
阿武隈川への排水

現在、市内には台風やゲリラ豪雨などの大雨による浸水被害を軽減するため、6箇所の雨水ポンプ場があり、日常点検や実際に河川に排水する実負荷試運転を行うなど、検査・点検を定期的に実施し、大雨時に備えています。令和元年6月8日(土曜日)、見学を希望された皆様方参加の下、古川ポンプ場の実負荷試運転(5台同時運転)の公開を実施いたしました。

参加した皆様は、ポンプが正常に動いているときに点灯する回転灯や実際に阿武隈川に排水している様子を見学しました。

市といたしましては、今後も住民の皆さまのご意見を伺いながら、管理体制の強化やポンプ設備の確実な稼働に努め、浸水被害の軽減を図ってまいります。

よくある質問